So-net無料ブログ作成
検索選択

政権への打撃回避に努力=小林議員問題で−農水相(時事通信)

 赤松広隆農林水産相は23日の閣議後会見で、北海道教職員組合(北教組)の違法献金事件に関し、民主党の小林千代美衆院議員が離党や議員辞職を否定したことについて「(鳩山政権への)ダメージが全くないということには、ならない」と述べた。その上で、政権運営への打撃を抑えるためには「いかに国民のために仕事をしているかを見せるしかない」と指摘した。 

【関連ニュース
「離党・辞職否定、良くない」=小林議員進退で民主幹部と協議へ
民主、参院選控え動揺=小林議員「続投」に異論も
民主・小林議員の会見要旨
「破廉恥」「自浄作用怠る」=野党、民主・小林議員に反発
民主党議員の「政治とカネ」をめぐる主な動き

「まま ずうっとすき」継母はなぜ虐待したのか(産経新聞)
一度は体験してみたい、海に浮かぶ豪華ホテルの旅
生活保護費詐取した男は人気占い師…「キタの父」のがめつい素顔(産経新聞)
<強風>札幌で33.3メートル 3月の観測では最大記録(毎日新聞)
22年度予算が成立 戦後5番目の早さ(産経新聞)


2010-03-30 12:35  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。